借金を返さない・返せないと最後はどうなる?

コラム

借りたものは返す。

当たり前のことですが、借金を返さないとどうなるのか?専門家に聞いてみました。

指定された期日に返済しないと

──消費者金融などで借りたお金を返さないとどうなるのでしょうか?

shiru返済日を過ぎるとまず最初に業者から電話連絡があります。
この時点では「返済をお忘れですよ」レベルなので、指定された期日までに支払えば大丈夫です。

しかし、払わないでいると催促の電話の回数や間隔は増えます。

──かなり厳しい電話がくるのでしょうか?

恫喝や脅迫に近いと業者側も問題になってしまうので、そういったことはありません。しかし、優しい対応ではないと考えてください。

──電話を無視し続けると?

最初は携帯電話や自宅の電話だけですが、そのうち勤務先にも電話きます。会社名などは名乗りませんが、職場の方に不審に思われるでしょうね。

──職場への連絡は辛いですね・・・。

会社名や要件などは言いませんが、勘の良い人なら借金の電話だと気づくでしょうね。

さらに無視し続けると

──電話をさらに無視し続けると?

書面で催促状が届きます。内容は◯日までに払わないと法的な手続きを取ります、というものです。

──最終通告でしょうか。

実際はまだ先があるのですが、催促状が届くと業者側も本腰を入れてくると思ってください。

──電話での連絡は来なくなるのでしょうか?

業者にもよりますが、電話での催促も来る場合もあります。
ちなみに映画で見るようなヤクザのような取り立てがくるということはありません。

──家に来るということもないのですか?

業者によっては自宅まで来ることもあります。しかし、それも取り立てというよりは返済計画の相談をされに来ますね。

──厳しい印象は受けないですね。

先程も少し言いましたが、恐喝や恫喝になると業者側が罰せられてしまいます。これは法律で決まったルールですからね。
また、電話での連絡も21時~翌朝8時までの間はできないなど、取り立てには厳しい制限があるんです。

──これに反することをしている場合はもしかして闇金ですか?

仰るとおりです。当然ですがこれらの制限を闇金は守ったりしません。

一括で払え、という意味

──催促状には◯日までに一括で払えと書いてあると聞きました。実際無理ですよね(笑)

払えるなら、こんなことにはそもそもなりませんからね(笑)
これは裁判所に「我々はできうる限りのことはしましたよ。」と証明するためなんです。
できうる限りのことはした。しかし返済してもらえないので仕方なく裁判します、ということです。

裁判所から催促状が届く

──いよいよ最終通告でしょうか?

そのように考えていただいて問題ありません。
業者側の連絡を無視し続けていると裁判所から催促状が届きます。

──裁判はないのでしょうか?

返済について◯日に裁判にしますので来てください、という通知はきます。
しかし、ほとんどの債権者はこの裁判には来ません。なので業者側の勝利ということになります。

──裁判に来るぐらいなら催促を無視したりはしないですよね。

ここまで来ると債権者ももうどうにでもなれ、といった感じになっていますしね。

給与の差し押さえ

──ついにこの時が来ましたね・・・

連絡も取れない、返済も取れない。なので強制的に回収します。
生活を破綻させることはできないので、全額でなく、手取りの1/4までと決まっています。

──4分の1でも相当ですね。

月々の収入のうち、1/4の余裕がある人はなかなかいませんしね。

──会社にはバレるのでしょうか?

もちろんバレます。借金をしていることも返済をしていないこともすべてバレます。
ですが、給与の差し押さえがされるケースはまれです。

ほとんどは「給与の差し押さえをするので会社にもバレますよ。」と通告するとほとんどの債権者は精神的に折れてしまい、弁護士を立てきっちりと対応してきます。

──会社にも居づらくなりますしね。

そうですね。それで辞めてしまうケースもあり、収入が途絶えるのは業者側も困ります。
なので給与の差し押さえはかなり慎重に行われます。

──なるほど。ありがとうございました。つまり借りたお金は返さないと取り返しのつかないことになる。ということですね。

実際に返済するお金がないというのは分かります。しかし、そのままにし放っておいても何も解決しません。
なのでもう自力で返済できない場合は、迷わず専門家に相談してください。

──弁護士や司法書士、債務整理ですね。

そうです。
債務整理は自力で返せなくなった借金を、債権者のできる範囲で返していこうというものです。

──弁護士や司法書士はどのように選べばいいのですか?

費用などで違いはありますが、「借金の返済を専門にしているか、実績はあるか」「親身になって相談に乗ってくれるか」などですね。
ほとんどの事務所は相談は無料なので、何社か回ってみてもいいかもしれません。

──好きなだけお金を借りて何度でも自己破産すれば、なんて考える人もいるのでは?

返す意思がないのにお金を借りると、その時点で詐欺罪が成立します。
実際に返したかどうかは関係無く、です。

まとめ

催促を無視し続けると最終的に給与の取り押さえをされる。
収入的に返済を続けられないという場合はすぐに専門家に相談すること。

だけどいきなり法律事務所に行ったり電話をかけるのは怖いなあ…と思う方は、

街角法律相談所」というサイトをチェックしてみてください!

街角法律相談所では、わざわざ法律事務所に行かずに、自宅にいながら24時間いつでも匿名無料診断を行うことができます。
さらにその後紹介してもらえるのは借金返済を専門とする弁護士や司法書士ばかり!

相談しにくいからとそのままにしていてはいつまでも借金地獄から抜け出すことはできません。
まずは、街角法律相談所で無料診断してみませんか?

3つの質問で無料診断できる!街角法律相談所

 

コラム


    PAGE TOP